全身脱毛

全身脱毛すると汗っかきになる?

全身脱毛をすると汗っかきになる、という噂がありますが、もしそれがほんとうだとしたら、「脱毛はしたいけれど汗っかきになってしまうのは…」とちょっと考えてしまいますよね。でも確かに、全身脱毛というと全身の毛穴に光をあてて施術をしていくわけですから、あながちウソではないのかもと思ってしまう方もいらっしゃるかと思います。この噂、実際のところはどうなのでしょうか?
実は、この噂はウソといえばウソなんです。というのは、「汗っかき」というとこれまでより発汗が良くなる、ということですが、発汗がよくなるわけではないからです。では一体どうしてそうした噂が出回っているのかといいますと、可能性としては「汗を以前よりも感じるようになったから」ということが挙げられます。
そもそも、ムダ毛が生えている理由というのは肌を保護するという目的の他に、汗を吸収するという役割があります。これまで、肌についていた汗を吸収する役割を持っていたムダ毛がなくなることで、結果、吸収されることがなくなった汗はどうなるでしょうか?肌についたままになっていたり、量が多ければ流れたりすることになります。
こうした理由から、普段は汗をかいても流れたり目に見えるほどかいたりすることがない人がそうなった場合、「なんか私…前よりも汗っかきになってるかも?」と感じてしまうことがある、というわけなのです。汗をかいている量が増えているというわけではありませんので、安心してくださいね。

関連記事